バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

ヴィラアイルバリ スパ&ディナー Heaven on Earth

イメージ画像

水の楽園で過ごす、スパ&ディナー

ヴィラアイルバリ スパ&ディナーの画像1

ヴィラアイルバリと言えば、バリ島の中でも特に人気なヴィラ。日本人オーナーが手がけており、日本のホスピタリティを随所で感じられる水の楽園で、最終日だけでも過ごしてみませんか?

成田、関空への帰国便は深夜。バリのホテルのチェックアウト時間は一般的に正午まで。出発までの時間をどう過ごして良いか悩んでいる方々!こんな有意義な使い方あります!

このパッケージは、2時間のスパとディナー(ハイティーにもできます)がついた最終日にオススメのオプショナルなんです。ホテルをチェックアウトしてすぐだと成田、関空の便に空港に向かうには少し早く終わってしまうので、チェックアウト後は最後のお買い物をして、16時ごろからスタートにすると、丁度よく終了出来ます。もちろん他の便で帰国予定でも、丁度よい時間になるようにバリ王スタッフが相談にのりますよ〜。

ヴィラアイルバリ スパ&ディナーの画像2

ヴィラアイルバリに到着したら、大きな荷物はフロントに預けます。そのままフロントからすぐの王様になった気分になれる水上カバナで申込書の記入。アレルギーはないか、触ってほしくない所はないかの確認です。施術中に言い出せない人も多いみたいなので、事前にこういう事を確認してくれると、何も考えずにリラックスできて、より気持ちも解れる気がしますね。

ヴィラアイルバリ スパ&ディナーの画像3

申込書と一緒にホットジンジャーティーと冷たいおしぼりを頂きました。身体が温まってマッサージ効果が高まりそうな予感。しっかり飲み干しました。(笑)

ヴィラアイルバリ スパ&ディナーの画像4

スパルームは家具や小物の一つ一つがバリらしい雰囲気を醸し出していて、清潔感のある広いお部屋。

ヴィラアイルバリ スパ&ディナーの画像5

ベッドの上にサロンと紙パンツが置いてあるのでお着替え、荷物はロッカーにしまいます。着替えが終わったら、ベッドの上に置いてあるベルを鳴らしスタッフさんを呼びます。ここで大声で呼ぶのは恥ずかしいし、雰囲気と違うと思ったので少し安心(笑)

ヴィラアイルバリ スパ&ディナーの画像6

まずはフットマッサージ。お花を浮かべたフットバスで温めながらモミモミ。簡単に自己紹介してくれて、バリは初めてですか?どこのホテルに泊まっていましたか?と積極的にコミュニケーションをとってくれて、緊張がほぐれました。バリ島にいる間の遊び疲れを全部ここでとってくれそう...なくらい丁度良い力加減で、その後の全身マッサージが楽しみになりました。

フットマッサージの後、目を閉じてください。と言われ、20秒くらいおまじないのようなことを民謡のように話されてました。現地の言葉のようで意味は分かりませんが、心が静まるような感じがします。

ベッドに移動して、まずはうつ伏せ、仰向けの順で丁寧にオイルで揉みほぐしていきます。最後にフェイシャル、ヘッドマッサージでバリニーズマッサージは終了。

いよいよ、アーユルヴェーダシロダラです。
温かいオイルが少しずつ額に流れていきます。途中からユラユラ揺らして左右に流されたり。最初は目や鼻がくすぐったいと思いましたが、最後には気持ちよくなって眠ってしまいそうでした。
マッサージが全て終わると、スタッフさんがシャワーの温度を調整してから起き上がらせてくれて、マッサージメニューが全て終了した事、シャワーを浴びたらこのタオルを使って、このドライヤーで髪を乾かしてくださいね、と細かく説明して下さいました。良くスパで「どれ使っていいの~!!!」となることがあるので、わかりやすくて有難い。

ヴィラアイルバリ スパ&ディナーの画像7

全身のオイルとアーユルヴェーダのオイルをしっかり洗い流してシャワータイム終了!成田・関空の便は機内泊になるので、こうしてシャワーを浴びてから出発出来るのはとっても嬉しい。ホテルをチェックアウトしてからはシャワーを浴びるのが難しいし、バリ島にいると立ってるだけで汗が出てきちゃいますもんね。


髪を乾かしてお着替えして準備完了!ここでのお着替えは飛行機に乗る服装になるので、この分の着替えだけは手持ちカバンに入れておくと楽です。
またベルで終わりましたよ~とスタッフさんにお知らせして、スパタイムは終了。

ヴィラアイルバリ スパ&ディナーの画像8

最後はロビー左手のレストランでディナー!昼間の爽やかな雰囲気も素敵ですが、夜になると所々にある少ないライトでロマンティックになります。バリ王のヴィラアイルバリ対象コースに申し込めば2泊以上の特典でディナーが楽しめますよ~。

ヴィラアイルバリ スパ&ディナーの画像9

まずはドリンクのオーダーを済ませ、このメニュー表からお料理を選びます。内容は、本日のシェフスペシャリテ、アペタイザー(前菜)の選択、本日の冷たいスープ、メインコースの選択、デザートの選択です♪悩みに悩んで選択。

ヴィラアイルバリ スパ&ディナーの画像10

こちらは本日のシェフスペシャリテ、なんだか日本風の見た目。カラッと上がった衣の中にいろんなお野菜の煮物のようなきんぴらのようなおかずが入っていて、懐かしい味がしました。
一口分なのですぐ消えちゃいました。(笑)

ヴィラアイルバリ スパ&ディナーの画像11

こちらは友人が選択したアペタイザー、サーモンの香草マリネと大根のサラダ添え。サーモンがバラのように盛り付けてあって、周りの大根サラダもリースみたいで可愛い。味もさっぱりしていて日本のレストランで食べるマリネとは違い、暑いバリ島で食べると美味しさが増します。

ヴィラアイルバリ スパ&ディナーの画像12

こちらは私が選択したアペタイザー、色とりどりの野菜と海老のテリーヌ。花時計ならぬ野菜時計みたいなデザインになってる~♪しかもお野菜が全部みずみずしくて美味しい。ゼリーにコンソメ風の味がついていてお野菜の味を引き立ててくれます。真ん中にある海老も新鮮でぷりぷり。

ヴィラアイルバリ スパ&ディナーの画像13

本日の自家製冷たいスープはみんな大好きコーンスープ♪バリでコーンスープってなんだかレア。冷たいポタージュになっていて、舌触りの良いスープでした。

ヴィラアイルバリ スパ&ディナーの画像14

メインコースは、白身魚のソテーモンテカルロ風 ラタトゥイユを添えて。バリ島でお肉を食べまくった私たちは、もうお肉は...となり、仲良く白身魚を選択。新鮮なお魚とクリームソースが合うんです~。温野菜もほろほろ砕けちゃう柔らかさで、野菜自体の甘味もあるので、野菜が苦手な人でも食べやすいと思います。

ヴィラアイルバリ スパ&ディナーの画像15
ヴィラアイルバリ スパ&ディナーの画像16

デザートは2種類からの選択、一つは上の自家製キャラメルプディング季節のフルーツ添え、もう一つはブラン・マンジェ マタ・アイル風。どちらも一通り頂きましたが、甘すぎなくて食べやすいスイーツでした。私はキャラメルプディングの方が甘酸っぱい
イチゴとマッチしてとても美味しかったです。甘いものが好きでない方でも美味しく食べられそうなスイーツでした♪

豪華ディナーが終了すると、丁度良いタイミングでガイドさんがお迎えに来てくれました。フロントで預けた荷物を受け取り、空港へ。もしまたバリ島に行く機会があれば、ちょっと下見、という感覚でこのオプショナルを利用して頂くのもアリ◎
次はヴィラアイルバリに泊まりたい~と思ってしまうオプショナルでしたっ♪

その他のカテゴリ

オプショナルツアー完全ガイド
トップに戻る

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00〜18:00 土曜日10:00〜17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)
正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク