バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行専門店「バリ王」

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島最新レポート

バリ初心者にもリピーターにもなぜ人気があるのか!?『リッツカールトンバリ』には何泊もしたくなる魅力があった!!

投稿日:2018年06月25日(月)

日本でもおなじみのリッツカールトンは、世界的に名前の通っているホテルということもあり、初めてバリにご旅行されるお客様から、リピーターのお客様まで、多くの方に愛されているホテルです。

リッツカールトンバリ エントランス

送迎車よりホテルエントランスに到着すると、ロビーから涼やかな風がお出迎えのように通り抜けます。

リッツカールトンバリ ロビーからの眺望

ロビーからは、ビーチまで続くホテル施設内を一望できます。
日本にいて、地平線まで見渡せる機会も場所もなかなかないので感動しました。


リッツカールトンバリ ロビー

リッツカールトンバリ ロビー

ロビーも広々としており、チェックインもゆったりと行えます。
風が抜けているのでそこまで暑くは感じませんが、ご希望の場合は、奥の冷房の効いた涼しい部屋でチェックインを行うことも可能です。
お気軽にスタッフにお声がけください!


リッツカールトンバリ デパーチャーラウンジ

リッツカールトンバリ デパーチャーラウンジ

ホテル内のデパーチャーラウンジです。
日本からのバリ旅行は、どうしてもホテルのチェックアウトから空港に行くまでに時間が空いてしまいますが、エアコンの利いたラウンジ内でゆっくりとお過ごしいただけます。


●ジュニアスイートプールアクセス

リッツカールトンバリ ジュニアスイートプールアクセス

部屋に一足入った時の広さにまず感動してしまいました。
基本的に2名様定員のお部屋だと、30平米くらいでも広めな方なのですが、なんとこちらのお部屋は100平米!
広々としたお部屋でゆったりとお過ごしいただけます。


リッツカールトンバリ ジュニアスイートプールアクセス 洗面台 リッツカールトンバリ ジュニアスイートプールアクセス 水回り

リッツカールトンバリ ジュニアスイートプールアクセス シャワールーム

お部屋の平米数が大きい理由の一つが、水回りが完全に個別になっており、それぞれが余裕の感じられる広さであるところがあります。
ベットルームは広々でも、お風呂やトイレが狭いと、なんだか肩身の狭い思いで過ごしてしまうことがあるので、水回りのスペースが広く取られているのは、とっても嬉しいです!

リッツカールトンバリ ジュニアスイートプールアクセス ベットルーム

清潔感のある白と、深みのある赤色が、さりげない高級感を感じさせてくれます。

お部屋のベランダからはそのままプールにアクセスできます。

リッツカールトンバリ ジュニアスイートプールアクセス プール

リッツカールトンバリ ジュニアスイートプールアクセス 水深

プールの水深はそこまで深くはないので、小学生程度のお子様なら安心してご利用いただけます。


●スカイヴィラ

ホテル棟最上階のこちらのお部屋は、ビルディングタイプでありながら、ヴィラ滞在のような開放感を味わえるお部屋です。

リッツカールトンバリ スカイヴィラ

全体的にお部屋は窓が多く、昼間は自然光のみで十分過ごせそうなほど。

リッツカールトンバリ スカイヴィラ お部屋

リッツカールトンバリ スカイヴィラ ベランダからの眺望

ベランダからはリゾート周辺を一望できます。


リッツカールトンバリ スカイヴィラ シャワースペース

リッツカールトンバリ スカイヴィラ バスタブ

バスタブもシャワースペースもかなり広々としています。
バスタブの正面にはテレビが備え付けられており、ついつい長風呂してしまいそうです。

リッツカールトンバリ スカイヴィラ キッチン

さらに驚いたのはこちらのキッチン!
大きな電子レンジも備え付けられており、長期滞在にはピッタリです。
室内でちょっとしたパーティーを開催しても楽しそうです。

リッツカールトンバリ スカイヴィラ バックと帽子

部屋に備え付けられているバックと帽子は宿泊者へのプレゼントなんだとか。
とってもおしゃれなデザインで、男女おそろいの色合いなのが、またかわいらしいです。
日本に帰ってからも滞在したホテルのことを思い出せるのって、素敵ですよね。



リッツカールトンバリ ビーチエリア

リッツカールトンバリ ビーチエリア

リゾートの敷地最奥にあるビーチエリア。
クタエリアのにぎやかなビーチとはまた雰囲気が変わり、落ち着いた雰囲気で楽しめるヌサドゥアのプライベートビーチです。
沢山のバレも並んでいるため、海に入らずに眺めているだけでも十分に楽しめそうです。


リッツカールトンバリ キッズクラブ

リッツカールトンバリ キッズクラブ

ご家族様に嬉しいキッズクラブもございます!
室内、屋外遊具に加えて、

リッツカールトンバリ キッズクラブ ウォータースライダー

なんと、ウォータースライダーもあります!

リッツカールトンバリ キッズクラブ 水深

プールの水深もかなり浅いので、小さいお子様も安心してご利用いただけます。


続いては、クラブラウンジです。

リッツカールトンバリ クラブラウンジ

大きな窓から日の光がたっぷり入る優しい雰囲気の室内。
お子様も一緒に楽しめるので、ファミリー様にもぴったりです。

リッツカールトンバリ クラブラウンジ オープンキッチン

ラウンジの角のところにあるオープンキッチンでは、実演料理が行われるそうです。
日替わりでメニューを変えているそうなので、滞在中毎日通っても飽きることはありません。

リッツカールトンバリ クラブラウンジ ランチ

特別にクラブラウンジのランチを頂きました。
この日の実演調理のメニューはタコスだったので、タコスもしっかりいただきました。
あっさりとした野菜やパンと、インドネシアならではの濃い目のチキンカレーなどのバランスが絶妙です。

リッツカールトンバリ クラブラウンジ アフタヌーンティーのデザート

アフタヌーンティーのデザートがこちら!
リッツカールトンのクラブラウンジは、一日5回も食事のメニューが変わることが特徴です。ラウンジの周辺にプールもあるので、丸一日ラウンジで過ごせてしまいそうです。


リッツカールトンバリ スパ 入り口

スパも見学させていただきました。
スパの入り口・施術エリアは男女別々になっており、人目を気にすることなくくつろぐことが出来ます!

リッツカールトンバリ スパ シャワールーム

リッツカールトンバリ スパ ジェットバス

シャワールームはもちろん、ジェットバスやサウナも完備しており、施術を受けなくても満足してしまえるほど!


ホテル到着時から、爽やかなアジアンリゾートを感じさせてくれるリッツカールトンは、目で楽しい、舌で楽しい、感じて楽しい魅力たっぷりのリゾートです。
今回見せていただいたのは一時間と少し程度の短い時間でしたが、これは一泊では足りない!
そう感じるお客様はやはり多いようで、リッツカールトンは日本人のお客様だとだいたい3~4泊されるお客様が多いのだとか。
バリ島周遊の複数ホテル滞在も違いが感じられて面白いですが、せっかく来たならホテルの魅力を存分に味わって帰りたいと思います。


ホテル検索

カテゴリー別記事一覧

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)
正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク