バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行専門店「バリ王」

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島最新レポート

必見!『パドマリゾート レギャン』の中でも人気のお部屋ラグーンアクセスクラブをご紹介!お部屋のテラスからラグーンプールに直接入れる極上空間

投稿日:2018年06月18日(月)

バリ島のレギャン地区にある老舗ホテル『パドマリゾート レギャン』は、レギャンビーチが目の前にあり、ご家族向けのファミリールームも充実している事で人気の高いホテルですが、今回はリゾートならではの非日常が楽しいめる『ラグーンアクセスクラブ』のお部屋をご紹介したいと思います。

この『ラグーンアクセスクラブ』のお部屋は、名前の通り全室ラグーンプールに面している限られた数しかないお部屋で、お部屋から直接プールに入れる事が一番の特徴です。 泊まっているお部屋から直接プールに入れるなんて、正にリゾートならでは醍醐味が満喫出来るお部屋と言えるでしょう。


まずは『ラグーンアクセスクラブ』のお部屋から繋がっているラグーンプールをご覧下さい。

パドマリゾート レギャン ラグーンプール

パドマリゾート レギャン ラグーンプール

パドマリゾート レギャン ラグーンプール

パドマリゾート レギャン ラグーンプール


『ラグーンアクセスクラブ』は、プールのあるビルディング棟の1階にあります。 お部屋の場所によって、お部屋の前から直接大きなプールに出られる場所と、まずは細いプールに出てからメインの大きなプールに繋がる場所とがあります。

メインの大きなプールにそのまま繋がっているお部屋は開放的で魅力的ですが、難点はプールで遊んでいる人からお部屋の中が見えてしまう事と、遊んでいる人の声などがお部屋の中に聞こえてきてしまうこと。 他人にお部屋の中が見えてしまったり、見知らぬ他人の大きな声が聞こえてくるという事は、私達日本人にはちょっと抵抗感があるかもしれません。 お部屋の中がメインプールから見え難い場所をリクエストすることは可能だそうですよ。(但しあくまでもリクエストなので確約は致しかねます。予めご了承下さい)


次の写真はメインのラグーンプールで、その下の写真がお部屋の前のラグーンとメインのラグーンを同時に撮影した写真です。

パドマリゾート レギャン ラグーンプール

パドマリゾート レギャン ラグーンプール


では、早速『ラグーンアクセスクラブ』のお部屋をご紹介させて頂きます。

『ラグーンアクセスクラブ』のお部屋がある棟に行く時にはこんなアーチ型の橋を通ります。橋の上からお部屋を見ると、こんな感じ。 テラスからプールに入れちゃうことが分かり易いように橋の上から撮ってみました。

パドマリゾート レギャン アーチ型の橋

パドマリゾート レギャン 橋の上からお部屋


『ラグーンアクセスクラブ』のお部屋の入り口はこんな感じです。

パドマリゾート レギャン ラグーンアクセスクラブのお部屋の入り口

お部屋に入るとこんな感じです。このお部屋はツインベッドですが、ダブルベッドのお部屋もあります。
カーテンを開けると外にはプールが!!!

パドマリゾート レギャン ラグーンアクセスクラブ お部屋

パドマリゾート レギャン ラグーンアクセスクラブ お部屋


窓の外のテラスにはテーブルセットと長イス、そしてタオルが用意されていて、お部屋からいつでもプールに入れるようになっています。

パドマリゾート レギャン ラグーンアクセスクラブ テラス

パドマリゾート レギャン ラグーンアクセスクラブ テラス

パドマリゾート レギャン ラグーンアクセスクラブ タオル


プール側から見たお部屋の中。こちらはバスルームとの仕切りを閉じている状態です。鏡になっているの目の錯覚を引き起こしますね。

パドマリゾート レギャン ラグーンアクセスクラブ プール側から見たお部屋

バスルームとの仕切りを開けると・・・ ベッドルームと繋がった開放的なバスルームになります。

パドマリゾート レギャン ラグーンアクセスクラブ ベッドルームとバスルーム

パドマリゾート レギャン ラグーンアクセスクラブ ベッドルームとバスルーム


バスルームはバスタブ付きなので、プールで体が冷えても温まれます。バスルームのアメニティも揃っていますのでご安心下さい。

パドマリゾート レギャン ラグーンアクセスクラブ バスルーム パドマリゾート レギャン ラグーンアクセスクラブ バスルームのアメニティ

バスタブとは別の独立したシャワーブースがあり、そのとなりにトイレが配置されています。洗面台もシンプルで使い易そうです。

パドマリゾート レギャン ラグーンアクセスクラブ シャワーブース パドマリゾート レギャン ラグーンアクセスクラブ 洗面台

クローゼットの中にはバスロームの用意されています。 勿論、貴重品を保管するセーフティボックスも完備。珍しく上が開くタイプです。

パドマリゾート レギャン ラグーンアクセスクラブ セーフティボックス パドマリゾート レギャン ラグーンアクセスクラブ クローゼット


そして、この『ラグーンアクセスクラブ』のお部屋には、お部屋からプール直接入れる事以外に、もうひとつ特別な特典が付いているんです。

これが「クラブラウンジアクセス」。ホテル内にあるクラブラウンジという場所に自由に出入り出来るんです。
クラブラウンジは少し分かり難いところに入り口があるので、隠れ家みたいです。

パドマリゾート レギャン クラブラウンジ 入り口

パドマリゾート レギャン クラブラウンジ 入り口

外には喫煙が出来るお席も用意されていました。

パドマリゾート レギャン クラブラウンジ 喫煙席


中に入ってみると、落ち着いた雰囲気の静かなラウンジです。

パドマリゾート レギャン クラブラウンジ

パドマリゾート レギャン クラブラウンジ

これは、この日クラブラウンジのアフタヌーンティー用に用意されたお菓子やチーズです。

パドマリゾート レギャン クラブラウンジ アフタヌーンティー用のお菓子やチーズ

パドマリゾート レギャン クラブラウンジ アフタヌーンティー用のお菓子 パドマリゾート レギャン クラブラウンジ アフタヌーンティー用のチーズ

アフタヌーンティーの次は、大人タイムのアルコールが無料で楽しめる夕方のカクテルタイム。17:00~19:00の2時間だけは13歳以上のみの限定になります。12歳以下のお子様はキッズクラブで別のご用意がありますのでそちらでお楽しみ頂けます。

カクテルタイムで無料になるお飲み物はメニューが用意されていますので選ぶのも簡単。アルコール以外のお飲み物は営業時間内中いつでも無料でご利用頂けます。

パドマリゾート レギャン クラブラウンジ カクテルタイムのメニュー パドマリゾート レギャン クラブラウンジ カクテルタイムのメニュー

カクテルタイム用に用意されるおつまみはこんな感じ。。。

パドマリゾート レギャン クラブラウンジ カクテルタイム用のおつまみ

パドマリゾート レギャン クラブラウンジ カクテルタイム用のおつまみ パドマリゾート レギャン クラブラウンジ カクテルタイム用のおつまみ

カクテルタイムに用意されるおつまみは、ディナーまでのボリュームはありませんが、ビールやカクテルと一緒に楽しむなら十分な品揃えです。クラブラウンジと聞くと敷居が高く感じますが、ここのクラブラウンジは気取らずに寛げるので、まるで我が家にいるような心地良さがあります。

お部屋に居ながらにしてホテルのプールを満喫出来るうえ、更にクラブラウンジが自由に利用出来るのはホテル滞在ならではの楽しみ方ではないでしょうか。

パドマリゾート レギャン クラブラウンジ



『ラグーンアクセスクラブ』はお部屋からプールに直接出入り出切るうえ、クラブラウンジのご利用が自由な特別なお部屋です。 但し、メインの大きなプールは水深140cm(1.4メートル)ありますので、お子様の遊泳にはくれぐれもご注意ください。 

尚、パドマリゾート レギャンではプールで使う浮き輪についてセールスの山口さんにお尋ねしたところ、「浮き輪などは基本的にお客様がご自身で御持参下さい」との事です。浮き輪のサイズなどに制限は無いそうですので、大きな浮き輪でも大丈夫だそうですよ!

リゾートでの非日常をトコトン楽しめる『ラグーンアクセスクラブ』。皆様、是非一度ご利用になられてみては如何でしょうか。


ホテル検索

カテゴリー別記事一覧

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)
正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク