バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行専門店「バリ王」

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島最新レポート

クタ地区のシンパン・シウールの工事状況

投稿日:2013年04月23日(火)

【クタのシンパン・シウール】 クタのバイパス沿い、サンセット・ロードとぶつかるDFS近くの交通の要所となるロータリー
ここからヌサドゥア、クタ、クロボカン、サヌールやウブド方面へと道路が延びています。
いつも渋滞はここから発生するので、地下道の完成によって、スミニャック~クロボガン方面から
空港、ジンバラン、ヌサドゥア方面に抜けられ、慢性的な渋滞が解消される予定??です。
ガイドさんによると、6月には開通予定とのこと。

スミニャック(クロボガン)を、10:45頃出発。
ヌサドゥア地区 に向かい、サンセットロードを移動。






100 Sunsetホテル や マッサージ屋さんのコージーの辺りから混み始めてきて、まったく動きません。






ビマ像が見えてきました。







ビマ像の手前、左右に見える橋みたいなものが従来の幹線道路。
手前から下り坂になっていき、その奥に穴らしきものが見えてきました。これが地下道の部分です。
日本のトンネルを想像していたので、そのまんま"アンダーパス"です。オープンな感じの地下道。



地下になっている部分の側壁には、徐々に装飾用のコンクリート?石造のパネルが貼付されていました。





こんな感じに完成する予定のようです。工事工程も防音パネルに描かれていました。





真ん中は中央分離帯です。





地下道を横切る従来の幹線道路の厚みが気になります。
豪雨で地下道に雨水が溜まり冠水しないように、ポンプ汲み上げ式になっています。






手前からの渋滞の原因は、くぼみにはまった大型タンクローリーでした。横転していたら、大惨事!!













ビマ像を通り過ぎた辺り。地下道はこの辺から登り坂になっています。





通り過ぎた辺りから、後ろを振り返った写真です。幹線道路の真ん中に補強用の耐震柱が見えます。





通り過ぎた辺りから少しずつ渋滞が緩和されてきましたが、
ヌサドゥア地区への到着は12:00頃、1時間15分も掛かりました。





ホテル検索

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)
正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク