バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行専門店「バリ王」

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島最新レポート

治安のよいヌサドゥア地区内&利便性も抜群 『メリア バリ』 進化し続ける老舗リゾート

投稿日:2012年10月26日(金)

ヌサドゥアの大型ホテルが建ち並ぶ一画にあるメリア・バリ・ヴィラズ&スパ・リゾート。
全494室を有するスペイン系列のデラックス・ホテルです。
亜熱帯の植物が育つ約9.6ヘクタールの広い敷地内には、ビルディング・タイプの他に
知る人ぞ知る10棟のヴィラも建っています。

それでは早速リゾート内を拝見しに行ってみましょう~。






ヌサドゥアの中央ゲートをくぐり、各ホテルへ進んでいくとメリア・バリの看板を発見!






ホテルのゲートを入り中へ進むと、大きな屋根のロビーが見えてきました。






ロビーは中央が吹き抜けになっていて、真ん中に1階へ下りる大きな階段があります。
なのでロビーがある位置は2階なんですね。



天井を見上げるとバリの日常が描かれた
圧巻の絵画が一面に。






吹き抜けのロビーの左側にレセプションがありました。








ロビーと同じフロアーには日本食レストランのサクラがあります。
座敷風の個室もあるので、ゆっくり食事出来そうです。





広いガーデン内を散策するのは大型リゾート滞在の楽しみの一つ。





ロビーの階段を下りた1階部分にあるエル・パティオ。約300席もある朝食のメイン会場にもなる
ホテルで一番大きなレストラン。屋内以外にもテラス席もあるので、好きな場所を選びましょう。





エル・パティオの隣にあるソレント。ヴィラやレベル・スイートと呼ばれるアッパーカテゴリーの
部屋にお泊りのお客様専用の朝食会場になる他、ディナーは地中海料理もサーブ。





チェックイン前、チェックアウト後のお客様が使えるデパーチャー/アライバル・ラウンジ。
インターネットやシャワーの設備もあります。ご利用時間:9:00~21:00









トレッドミルなどの有酸素マシンや、ウェイトマシンも完備したジムもラウンジ内にあります。
隣にはヨガ用のスタジオもありました。





それではお部屋を見せてもらいに行ってみましょう~。



吹き抜けになっている4階建ての建物の左右に7つのカテゴリーの部屋が入っています。

まずこちらはデラックス・ガーデンのお部屋。
247室とホテル内でも最も多いのがこのタイプのお部屋。

ベッドサイドにはパソコンの
利用にぴったりな書斎デスク。
ちなみにインターネットの利用は一日48.400ルピア。






部屋のバルコニーからはホテルの青々としたガーデンが臨めます。





こちらはロフトのある2階建ての部屋、デュープレックス・スイート。
大理石状の1階のフロアーがリビングルームになってます。





階段を上がると2階に天蓋付きのベッドルームがあります。
こちらの床はフローリングですね。



その奥にバスルーム。オーソドックスな感じです。

ユニットタイプのバスタブも付いてます。

2階のロフト部分から見たリビング。天井が高いので、室内が広々と感じられます。

デュープレックスと同じ広さで、1階に2つのシングルベッドがある部屋は ファミリー・ルームというカテゴリーになります。4人、もしくは最大5人でも泊まれるので、友達同士にも最適。




気持ちよさそー。何やら建物の1階部分にプールが...?






こちらは2010年8月に新しく1階部分に新設されたラグーン・アクセス・スイート。
48㎡とデラックス・ガーデンよりも広くなり、奥に小さなリビングスペースもあります。
ベッドの上のフラワーアレンジメントはハネムーナー仕様。





チーク材の落ち着いた雰囲気のミニデスク。
このカテゴリー以上の部屋は無料でインターネットの利用も可能です。




デスク・サイドにはillyのコーヒーが飲める
コーヒーマシンも。

ミニバーはこちら。使った場合はチェックアウトの際にお支払いも忘れずに。

引き戸型のクローゼットの中にはバスローブ、スリッパ、セーフティーボックス、そしてアイロンの用意も。



ラグーン・アクセスという名前の通り、部屋から直接ラグーンプールに入れるのが
最大の特徴。好きな時にジャボン!とプールに入れるのが嬉しい!


バスルームも真新しい印象。ベッドルームとバスルームの間はガラス張りになってます。

ババスアメニティーの容器やカバーも大人っぽく変わってました。






更に敷地の奥へ進んでいくと、「ガーデンヴィラズ」と書かれた門がありました。


植物が茂る小路を抜けて行くと...。

ヴィラの門がありました。ヴィラは1ベッドルームが9棟、 3ベッドルームが1棟の全10棟。ちなみにロビーで頼めばバギーでも送ってくれます。
今回見せてもらったのは、1ベッドルーム・ヴィラです。






中へ入るとヴィラと門の間にチョロチョロっと水の流れる池があります。





すべてのヴィラにはプライベートプールが備わっています。
プールの大きさは4x5mってことだけど、もうちょっと小さいかも...?





プールサイドには茅葺き屋根のガゼボも。
ここで時間を気にせずゴロゴロしたいですね~。





ヴィラのベッドはすべてキングベッド。天蓋付きのベッドで極上の休日を堪能しましょう~。
ちなみにバトラー・サービスは今のところありません。





ベッドの上には好みのリネンが選べるサンプルが置かれてました。
枕は好みの柔らかさや、シーツや枕カバーは綿、麻、シルクから選べるようになっています。





フローリングとタイルがミックスしたようなちょっと変わったフロアーにアンティーク調の
家具が置かれて、ビルディングのモダンな部屋とはだいぶ印象も違います。


ベッドルームとバスルームの間には広いウォークインクローゼットのスペースが。ラゲッジ台も広々。

洗面台は2人でもOKなダブルシンク。
オフホワイトの石材とウッド調のサイドボードが上手く馴染んで、ナチュラルな印象です。





バスタブも広々。タイルと石で出来ていて、どことなくヨーロピアン風。
やっぱりスペイン系列のホテルだから...?


屋内のシャワーはどことなくサウナ風?

屋外にももう一つシャワーがありました。







トロピカルガーデンにドーン!と広がるプールは大型リゾートならでは。





プールサイドやビーチでは毎日日替わりのアクティビティーがたくさん行われています。
水中バレーボール、バスケット、アクアビクスなどの他にも、インドネシア語教室、
フルーツカービング、バリのお供え物作り、スパのデモ教室といったユニークな
レッスンもあります。滞在中に是非参加してみてはどうでしょう...?





ビーチに一番近い場所にあるサテリア・レストラン。





サテリア・レストランとビーチの間に今年の6月に出来たばかりのビーチデッキ。
海を見ながらのんびりと食事する欧米人のお客さんがいっぱい。


ビーチのチェアーでビール、木漏れ陽の中でうたた寝。これがたまらん。





プールサイドにあるYHI SPA。「イースパ」と読みます。


スパのラウンジはオレンジをメインカラーにしたアジアンらしい温かな印象。






トリートメントルームは屋内に10室、2つのスパスイート、スパ・ガーデンに2つのバレ、
そしてビーチとプールサイドに1つずつマッサージ用のバレ、それ以外にも
スチームサウナやサロンも併設と、施設も大きく充実しています。


バリの伝統と中国の自然療法を融合したイースパで至福のひと時を。





スパのガーデンにはフットマッサージ用のガゼボも。もう脱力状態よ~な
ヨーロピアンのマダムたちが幸せそうな顔でマッサージを受けてました。
きっとすごい気持ちいいんだろうなぁ~。



広いプールでアクティビティーに参加してみよう。






治安のよいヌサドゥア地区内にあり、隣にはバリ・コレクション、目の前にはBIMC病院と利便性も大変よいメリア・バリ。
1985年のオープン以降約3回の大きなリノベーションを行い、2011年にはラグーン・アクセスや
デパーチャー・ラウンジなど新しい施設やお部屋のカテゴリーも増設したりと、
単に老舗ホテルで終わらない進化し続けるリゾートです。
また大型ホテルには珍しくヴィラも併設しており、ハネムーナーはヴィラ、家族や友人は
ビルディング・タイプの部屋など、同じホテル内で違うタイプの部屋に一緒に泊まれるのも特筆すべき点。
子供連れのご家族やグループ旅行にもお薦めしたいホテルです。

ホテル検索

カテゴリー別記事一覧

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)
正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク