バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行専門店「バリ王」

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島 アグン山の噴火と空港閉鎖を乗り越え、バリ島南部はいつものように安全です

投稿日:2018年07月02日(月)

まずはじめに、今回のアグン山の噴火とそれに起因するバリ島国際空港の閉鎖を振り返ってみたいと思います。

(以下の情報とデータ引用はインドネシア火山地質災害対策局(PVMBG)のホームページと、インドネシア国家防災庁職員、広報担当のMR.ストポツイッタ―」から引用しています)

2018年6月29日午前3時から午後2時半までの11時間半、バリ島のングラ・ライ国際空港がアグン山の噴煙により一時的に閉鎖になりました。当初発表された空港閉鎖は、6月29日午前3時から午後7時まで16時間に及ぶものでしたが、同日正午過ぎに行われた空港運営の為の再検討会議により実際には午後2時半に空港閉鎖が解除されています。

そして、以下の画像が本日2018年6月30日午前1時過ぎのアグン山の様子です。 噴煙の灰色ではない白いガスがかすかに上がっていることが見て取れますが、バリ島南部の空港には全く影響を及ぼさない範囲です。

 

今回の噴火の際でも、バリ島南部のヌサドゥア、ジンバラン、クタ、スミニャック、サヌール、そしてウブド地区でも火山灰や地震といった影響は全く感じられませんでした。

6月29日に空港が再開されてから今に至るまで、乱れてしまったフライトスケジュールを正常に戻すために各航空会社が賢明に努力している最中です。

そんな中、明るいニュースとしてガルーダインドネシア航空は7月2日のバリ島からの帰国便であるGA880とGA882から、通常通りのスケジュールに戻って運行されています。さすが、インドネシアが世界に誇る航空会社・ガルーダインドネシア航空。多くの乗客の期待を裏切りませんでした。

バリ島は南半球の乾いた季節風が吹くこれからの時期がベストシーズン。キラキラと輝く太陽と真っ青な海、バリ人の優しくて可愛らしい笑顔が皆様のお越しをお待ちしています。

 

 

 

 

 

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)
正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク