バリ島旅行専門店「バリ王」 長年の信頼と実績でお客様のニーズに合わせたご旅行をご提案いたします。

バリ島旅行専門店「バリ王」

バリ島旅行専門店バリ王

バリ島現地ブログ

バリ島 豪華ホテルの夜を迎える儀式・セントレジスで行なわれているファイヤーダンスのご紹介

投稿日:2017年08月11日(金)

皆さん、こんにちは。 バリニー王の嫁、キタです。

 

さて、皆さんは「ファイヤーダンス」というのをご覧になったことはありますか?

 

今回は、ヌサドゥアの5つ星ホテル、セントレジスで毎晩行なわれている、

ファイヤーダンスをご紹介したいと思います。

 

セントレジスのバトラーさんの話によると、

セントレジスでは夜を迎える為の儀式として、

毎晩18:30からファイヤーダンスを行なっている、との事。

場所は、メインロビーから階段で1階に降りたところだと言うので、見に行ってみました。

 

セントレジスのメインロビーは、素敵なシャンデリアが目を引きます。

暗くなって明かりの灯ったシャンデリアは格別の趣。

135セントレジス・スイートのメインロビー夜間.jpg

 

このロビーの中央から、1階に向かって降りて行く階段。

階段の中央に設けられている、フラワーアレンジメントは、個性的でとても上品。

セントレジス・スイート・メインロビーから1階へ夜間134.jpg
 
  
ホテルが夜の静けさに包まれ始めるなか、
 
階下から聞こえてくるリズミカルな音は、メインロビーにも大きく響いています。
 
 
セントレジス・スイート・中庭のファイヤーダンスショー061.jpg

階段を下りて、左前方に人だかりがしています。

ファイヤーダンスに合わせて演奏されていたのは、アフリカの楽器、ジャンベ。

バリ島ではこのジャンベをよく見掛けます。

小刻みで力強い音が、炎を操るダンサーの動きにマッチしてとても躍動的。

 

セントレジス・スイート・中庭のファイヤーダンスショー066.jpg

ステージになっている場所から観客が居る場所まで、約4-5メートルといった近さ。

それぼど離れてはいませんが、火の粉が飛び散って来ることもなく、安全でした。

 

セントレジス・スイート・中庭のファイヤーダンスショー067.jpg

上半身裸のダンサーは、体に火を押し付けたりして、迫力あるパフォーマンス。

 

約1時間程のショーですが、目の前で演奏されるジャンベの野生的な音と、

暗闇のなかで生き物のように蠢く炎のコラボレーションは、なかなかの見応えでした。

 

ショーの時間が終わり、観客からの拍手が送られると、

ダンサーもミュージシャンも直ぐに裏手に引っ込んでしまいました・・・

 

ちょっと勇気を出して「写真を撮らせて欲しい」とお願いすると、快くOKしてくれました。

暗闇では顔がよく見えなかったジャンベ担当の男性3人。

070.jpg

左がニョマンさん、右がターザンさん。(真ん中の人の名前は忘れちゃいました)

 

このファイヤーダンスとジャンベのコラボレーションは、

ニュピの日以外はほぼ毎日行なっているそうです。

他では見られないショーなので、セントレジスに宿泊する方は是非ご覧下さいね。

 

ご注意:天候やその他の理由で行なわれない場合もありますので予めご了承下さい。

月別記事一覧

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-222-8571 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00?18:00 土曜日10:00?17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)
正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク